忍者ブログ

KAL

テレビアニメの感想
twitter

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もしドラ 第02話 みなみはマーケティングに取り組んだ

まず、顧客は選手と定めて
部員の話しを聞いてみようという回なのかなと思ったら
いまチームが直面する問題は
加地監督と浅野の対立なので
そこに焦点が当たる。
 
みなみも本で覚えた
"専門用語は誰でも分かるように翻訳する事がとても大事"
という言葉を胸に、やらなきゃいけない事は分かってますが
それを行動には移せず
1話のようなデジャブで敗戦。
 
とはいえ
柏木の発言、加地監督の変化、祐之助の号泣
と反省会で様々なイベントがあって
才能はあるけどサボっていた浅野が練習を励行するように変化
みなみの足掻きも、この変化には
ちょっとは貢献出来たのかもしれない
Doって大事だよ。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

もしドラ 第2話 みなみはマーケティングに取り組んだ

  • もしドラ 第2話 みなみはマーケティングに取り組んだ
  • URL
  • 2011/04/26(Tue) 23:42
 1話よりテンポがよくなって面白かったです。

もし高校野球の女子マネージャがドラッカーの「マネジメント」を読んだら NHK(4/26)

  • もし高校野球の女子マネージャがドラッカーの「マネジメント」を読んだら NHK(4/26)
  • URL
  • 2011/04/27(Wed) 16:05
第2話 みなみはマーケティングに取り組んだ 公式サイトから 程高野球部のマネージ

別館の予備(もしドラ&トルコGP)

  • 別館の予備(もしドラ&トルコGP)
  • URL
  • 2011/05/21(Sat) 13:05
5月9日 もしドラ&トルコGP TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10884139646/0f8f15f7

× CLOSE

twitter

× CLOSE

Copyright © KAL : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]