忍者ブログ

KAL

テレビアニメの感想
twitter

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もしドラ 第06話 みなみは戦略と現状について考えた

加地監督から信頼されるようになった
みなみをはじめとするマネジメントチーム
それぞれ得意分野に合わせて
役割を決めて野球部をマネジメントしていく。
トップマネジメントなんて話しが出た。
 
この中でみなみの役割は人事担当
洞察力に加えて、他の部に対する
気配りまで必要とされて大変。
 
そんな中でも、みなみを褒めたいのは
新しいキャプテンには二階を選んだこと、これは良い人事
カスタードクリーム味おにぎり事件を完全に挽回しましたよ。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

もし高校野球の女子マネージャがドラッカーの「マネジメント」を読んだら NHK(5/02)

  • もし高校野球の女子マネージャがドラッカーの「マネジメント」を読んだら NHK(5/02)
  • URL
  • 2011/05/03(Tue) 01:13
第6話  みなみは戦略と現状について考えた 公式サイトから 四月となり、三年生に

とらドラ みなみは戦略と現状について考えた

  • とらドラ みなみは戦略と現状について考えた
  • URL
  • 2011/05/03(Tue) 06:28
私、川島みなみ! いやもうわかってゲフンゲフン

もしドラ 6話「組織に大事なのは最大ではなく最適。つまりパレート最適」

  • もしドラ 6話「組織に大事なのは最大ではなく最適。つまりパレート最適」
  • URL
  • 2011/05/03(Tue) 06:56
キャプテンに任命されて、男泣きする二階君。 部活でユニフォームをもらえると嬉しいですよね。 男泣きしたくなるのもわかります。  

もしドラ 第6話 みなみは戦略と現状について考えた

  • もしドラ 第6話 みなみは戦略と現状について考えた
  • URL
  • 2011/05/03(Tue) 08:29
 カスタード味のおむすび。

もしドラ 第6話 『みなみは戦略と現状について考えた』 感想

  • もしドラ 第6話 『みなみは戦略と現状について考えた』 感想
  • URL
  • 2011/05/03(Tue) 18:40
熱意が何より大事というのは同感。 もしドラ 第6話 『みなみは戦略と現状について考えた』 のレビューです。

もしドラ&FAIRY TAIL&JSQ

  • もしドラ&FAIRY TAIL&JSQ
  • URL
  • 2011/06/06(Mon) 19:09
もしドラは週1話で後4話あるけど 監督が客観的にレギュラー案だが マネージャー役割分断は良いけど 新入部員を12名に面接で選ぶも

別館の予備(もしドラ&FAIRY TAIL&JSQ)

  • 別館の予備(もしドラ&FAIRY TAIL&JSQ)
  • URL
  • 2011/06/06(Mon) 19:09
6月6日 もしドラ&FAIRY TAIL&JSQ TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10907729319/1710ec4c

× CLOSE

twitter

× CLOSE

Copyright © KAL : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]