忍者ブログ

KAL

テレビアニメの感想
twitter

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もしドラ 第07話 みなみは成果について考えた

予選大会が始まる
ノーバント・ノーボール作戦に加えて
コールド勝ち作戦も上手くいった
さらにみなみ達の気配りも実を結んで全校の応援も受ける
程高野球部は公私ともに順調。
 
そんな程高野球部の姿に感動もひとしおなのが夕紀
彼女は、みなみたちの過程にとても感動している。
 
みなみは、夕紀の影響を受け、目標を感動と定め
何より夕紀のために頑張ってきたのだから
そんな夕紀の言葉に喜ぶのかと思ったら
甲子園出場する結果が大事だと、すれ違ってしまう。
 
順風満帆とはいえ、少し寂しさも感じてしまう
第7話でした。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

SKET DANCE&疾風伝&もしドラ

  • SKET DANCE&疾風伝&もしドラ
  • URL
  • 2011/06/11(Sat) 13:07
SKET DANCEは友達を元気だが 友達カンニング疑惑で色々だけども 原作で読んだ時よりも良い感じだし 次は生徒会ゲーム対決で楽しみだ

別館の予備(SKET DANCE&疾風伝&もしドラ)

  • 別館の予備(SKET DANCE&疾風伝&もしドラ)
  • URL
  • 2011/06/11(Sat) 13:08
6月11日 SKET DANCE&疾風伝&もしドラ TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10918445527/7ddccf2c

× CLOSE

twitter

× CLOSE

Copyright © KAL : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]