忍者ブログ

KAL

テレビアニメの感想
twitter

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パンティ&ストッキングwithガーターベルト 第1回 第1話 仁義なき排泄/第2話 デスレース2010


第1話 仁義なき排泄
パンティが●ソまみれになる、お話
 
初っ端の第1話は、エログロならぬエロゲロ
大人向けのエロい台詞に
子供が喜びそうなウ●コとゲロ
が交錯しているのがとてもシュール。
ドン引きする人も多いだろうけど
これがこの作品らしさが
よく出ている1話なんだろうなと。
 
変成シーンの姉妹はリアル頭身になり艶あるけど
あの作画で本編やるのは色々と難しいだろうな。


第2話 デスレース2010
ストッキングとパンティがカーチェイスを繰り広げる、お話
 
物量があって動きが激しいので見ていて気持ち良い。
ゴーストもしつこいけど、パンティもしつこい
こうなると知恵比べになり
そこはストッキングの出番となってました
二人の役回りが見えた話だった。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

twitter

× CLOSE

Copyright © KAL : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]