忍者ブログ

KAL

テレビアニメの感想
twitter

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

海月姫 第1話 セックス・アンド・ザ・アマーズ

 
鯉淵蔵之介との出会いと彼の秘密は
初見だったので、ストレートに驚けました
これはアニメの方が効果的な設定かなと。
 
ハイジのネタやったり、石のように固まったり
天水館の人達はテンションヤバい人達で楽しい
クララの存在もそれに華を添えている。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

海月姫・・・第1回「セックス・アンド・ザ・アマーズ」

  • 海月姫・・・第1回「セックス・アンド・ザ・アマーズ」
  • URL
  • 2010/11/05(Fri) 13:14
総評!これは・・・どう評価したらいいのかわからん初回ということで、舞台と登場人物の解説っぽい構成。ただ・・・正直未知数すぎた。いつも載せてるざっくり評価のグラフも、正直....

× CLOSE

twitter

× CLOSE

Copyright © KAL : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]