忍者ブログ

KAL

テレビアニメの感想
twitter

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

GIANT KILLING 第19話


大阪戦のプロローグ第2弾。
 
前回に続いて監督に焦点が当たった回だった
まず、ブラン監督、見る所は見てる人なんだけど
好感度下がっちゃう発言がツボだった。
 
肝心の達海vsダルファーは
戦術の方が種明かしされまして
4TOPの大阪に対して、ETU側も2TOPと攻撃的な布陣
これだと真っ向からの撃ち合いなりそう。
 
大阪の選手も沢山登場してきた
ここは藤澤さんがチェックしてた
窪田に注目してみよう。
 
ETU選手達の方は、初めこそざわつく場面はあるけど
ジーノにしても世良にしても、やる気満々
もうこの雰囲気が良くて、負ける気がしませんね。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

JSQ&GIANT KILLING&バクマン。

  • JSQ&GIANT KILLING&バクマン。
  • URL
  • 2011/02/07(Mon) 19:33
SQは例の如く立読みしたけど TOLOVEるは闇メインなって敵だが アゼンダが美柑を

× CLOSE

twitter

× CLOSE

Copyright © KAL : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]