忍者ブログ

KAL

テレビアニメの感想
twitter

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

GOSICK 第10話 風邪ひきは頑固な友人の夢をみる

アナスタシアを助け
ルイジの力を見出すなど
一弥が意外と頼もしい回。
 
ヴィクトリカとルイジの類似点や
ブロワとヴィクトリカの関係を絡めて
ヴィクトリカと一弥の関係を見せていて
どちらにとっても大事な存在なんだなと。
一弥から推理を頼まれて
実に嬉しそうだったヴィクトリカが実にこそばゆい。
 
事件解決は呆気なかったけど
ルイジくんの人生の展望を開けたのは
後味の良さがある。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

「GOSICK -ゴシック-」10話の感想

  • 「GOSICK -ゴシック-」10話の感想
  • URL
  • 2011/05/01(Sun) 07:13
「GOSICK -ゴシック-」10話、観ました。 カズヤ、攫われちゃったよ! ヴィクトリカは、風邪っぴきで寝込んでるし・・・・動けるヤツがいないじゃん。 ドリ

× CLOSE

twitter

× CLOSE

Copyright © KAL : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]