忍者ブログ

KAL

テレビアニメの感想
twitter

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

GOSICK 第19話 薔薇色の人生は新雪に埋もれる

コルデリアの過去をブライアン・ロスコ-の視点で見ると
彼の苦々しい心情に感情移入してしまう部分がある
コルデリア=ヴィクトリカ
ブライアン・ロスコ-=一弥
みたいな発想も一瞬頭をよぎった
ブライアン・ロスコ-は一弥をどんな風に見てるんだろう。
 
回想でブロワ侯爵の非人間的な部分を見せて今回の事件
嵐で、兵隊ちょっと出して、一弥見つけられないヴィクトリカ
と、悪いピースばかり目についてしまう
今回の事件は激しいものになりそうだ。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

twitter

× CLOSE

Copyright © KAL : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]