忍者ブログ

KAL

テレビアニメの感想
twitter

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

GOSICK 第22話 クリスマス・キャロルは窓辺の幸いを飾る

楽しいクリスマスパーティーから一変して嵐来たる。
 
モンストル・シャルマンの御伽噺の構図と
ヴィクトリカと一弥の構図が似ている
これからの展開を暗示するものなら
彼女は死んでしまう事になる。
 
ヴィクトリカにとって、一弥の存在は守りたいもので
一弥を守りたいから生きる
母コルデリアのヴィクトリカへの感情と重なる部分。
PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

twitter

× CLOSE

Copyright © KAL : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]